第33回宮城県少年剣道新人大会

本大会は、昭和60年塩釜神社尚武殿一森山道場の落成を記念して塩釜剣道連盟が主催していた「宮城県少年剣道選抜個人優勝大会」と、宮城県剣道道場連盟が 新人を対象に平成4年から開催していた「団体戦」を平成7年から共催により開催しているものである。平成8年から大会名を「宮城県少年剣道新人大会」と改 称し、現在に至っている。5月の全日本少年剣道錬成大会宮城県予選大会のシード権を獲得する大会でもある。また、この大会は塩竃神社の協力の下に、河北新 報社杯、塩竃水野忠範士杯の争奪する大会でもある。

開催日時:平成30年3月4日
開催場所:塩釜ガス体育館